暗号通貨

モバイルアプリ「Lndr」とは?ブロックチェーンを活用?借金を記録?

広告 BaseLayer株式会社がイーサリアムブロックチェーンを用いたBlockMasonにより、今までのイーサリアム・ブロックチェーンにはなかった「信用(債権と債務)の記録」を可能にした、 “日常負債解決” モバイルアプリケーション『Lndr(レンダー)』を、「iOS」「Android」端末向けに2018年3月10日(土)よりリリースすることを発表しました。 この『Lnd […]

「LISK」(仮想通貨)が暴落!?リブランディング失敗?原因は?

広告 仮想通貨の「LISK(リスク LSK)」が2018年2月21日(朝)にリブランディングイベントを終え、新たなロゴのデザインを公開しました。 そのリブランディングイベントのあとに価格が急激に下がったことで、ネット界では話題になっています。   仮想通貨「LISK(リスク)」とは Liskはビットコインやライトコインようなデジタル通貨そのものではなくイーサリアムのような「スマートコント […]

韓国で仮想通貨規制担当者が死亡?死因は?陰謀・暗殺か?

広告 現在、平昌五輪(ピョンチャンオリンピック)で国全体が盛り上がっている韓国ですが、そんななか、2月18日に韓国の仮想通貨規制担当者が死亡したというニュースが入ってきました。 これは驚き。何か事件性があるのでしょうか!? 以下、ウォールストリートジャーナル社の記事より引用 韓国政府で仮想通貨の規制強化の旗振り役を務めていた幹部が18日、自宅で亡くなっているのが見つかった。政府報道官が発表した。 […]

BITCOINTAX(ビットコインタックス)とは?使い方や登録方法は?

スポンサーリンク そろそろ確定申告の時期ですね。計算が大変で嘆いているかたもいるかもしれません。仮想通貨取引にかかる税金計算は複雑で、専門知識のない人にとっては非常にストレスフルな作業になってしまいがちです。 そんな人に朗報。 このような便利な仮想通貨所得計算ツールサービスが公開されたというニュースです。   仮想通貨取引に伴う所得を簡単に計算できる無料サービス「BITCOINTAX」 […]

ナノ(仮想通貨)イタリアで流出 被害や相場への影響は?保障は?

スポンサーリンク イタリアでナノコインが流出 イタリアの仮想通貨取引所「BitGrail」は日本時間2月10日の朝5時30分、仮想通貨「Nano(ナノ)(XRB)」で不正な取引があったと発表しました。   Nano(ナノ)コインとは Nanoコインは、2015年に作られた比較的新しい仮想通貨で、マイナーコインにあたります。1月には最高37ドルまで達しましたが、2月には7ドル以下に下がりま […]

ゲームで貯めたポイントを本物の仮想通貨に交換できるゲーム「ビットハンターズ(Bithunters)」。配信リリースはいつ?

最近、CoinCheck社のNEM流出事件とかあって、良くも悪くも色々と盛り上がっている仮想通貨業界ですが、ゲームで貯めたポイントを本物のの仮想通貨に交換できるスマホゲームが間もなく配信予定です。そのゲームの名前は BitHunters(ビットハンターズ) BitHunters(ビットハンターズ)とは? 大まかにいえば、ビットハンターズはパーティを率いてスマホを持って、現実世界を歩いて出現したモン […]

偽の暗号通貨(仮想通貨)に注意。SpriteCoinとは?

(元記事)  暗号通貨(仮想通貨)による収益をおとりにして実行ファイルをインストールさせる、新たな手口を使ったランサムウェアが発見されたようです。 どんな手口?  暗号化されたファイルを取り戻す手段としてMoneroによる支払いが要求されるというもの。この手口は、新たな暗号通貨とされる「SpriteCoin」を「必ず利益が得られる」として掲示板等で宣伝することから始まります。しかしこの話はまったく […]

ビットコイン含め中東(エジプト・イラン・トルコ等)では仮想通貨が禁止の傾向。主にテロの温床・ギャンブル性が高くイスラム法にも抵触する可能性が。

中東の各国でビットコインなど仮想通貨を規制する動きが強まっているらしいです。値動きの荒さや国の管理下に置けないことが問題視されてるもようです。元ネタ記事 エジプトでの仮想通貨の状況  エジプトでイスラム教徒の最高指導者にあたる大ムフティのシャウキ・アラム師は1月1日、ビットコインはイスラム法に照らして「禁忌である」とするファトワ(宗教令)を出しました。現地からの報道では、アラム師はビットコインが資 […]