スタプリ9話感想|ひかまど・えれまど、やぎ座スタープリンセスが注目

スタプリ9話感想|ひかまど・えれまど、やぎ座スタープリンセスが注目

スター☆トゥインクルプリキュア(スタプリ)第9話「友情のリング!スタードーナツ☆」が放送されましたので、以下感想や考察を記載します。

今回はまどか回、ひかるとまどかの「ひかまど」、えれなとまどかの「えれまど」が印象的だったなーと。あと、やぎ座スタープリンセス。

そのあたりを簡単に感想をまとめておきます。

完璧でなければならないプレッシャーと戦うまどか

普段から父のいいつけもあり、生徒会長としても、弓道や茶道、勉強等すべてにおいて完璧であろうとするまどか。些細なミスでも自己嫌悪になってしまいます。完璧そうな人でもミスはするものという演出で良いなと。

ひかまど

ひかるの観察力と気配りの高さ

まどかが忙しくて大変そうなところを、気分転換に強引に商店街に連れて行きます。後でえれながまどかに言うように、ひかるの観察力と気配りは凄いなと。

手首もって強引にまどかを商店街に連れて行きます。

学内で敵を作るひかる

それにしても、観星中のスターである「月」(まどか)と「太陽」(えれな)と仲の良いひかる、敵を作って刺されないか心配ですね。今回もファンの囲みが沢山いる中、1人まどかの前に入るところとか。学内で敵を作りそうですが、たぶんひかるにとってはそんなこと些細なことという感じなのかな。

手を握り合ってひかまど全開

そしていつぞや手を握り合う仲に。ひかまど全開。

商店街でデート

気分転換にひかるとまどか、ララは商店街で遊びます。ララのグラサン姿が面白い。

えれまど

商店街でひかる・ララ・まどかはえれなと合います。そして、えれなオススメの場所で皆でドーナツを食べる。

そこでまどかはえれなに、普段から自分のことばかりで余裕がないという悩みを打ち明けます。もっとみんなを頼ってとえれな。

このときの2人の間も良いですね。この2人の笑顔良い。

やぎ座セレーネアローの演出

戦闘シーンについて。やぎ座と弓矢でどういう演出になるのかなーと思っていましたが、「なるほど」と納得したところ。ヤギの顔が矢の発射口になるのね。

やぎ座スタープリンセス登場

やぎ座スタープリンセスを星座解放します。やぎ座の声が思っていた以上に低い声だったのが印象的。

ひかる・ララ・えれな・まどかの4人の仲が深まる

まどかに対し、「さん」付けせずに「えれな」「ひかる」「ララ」と呼んでと、えれな・ひかる・ララ。まどかは3人を「さん」付けせずに呼ぶようになります。

そして、手を握り合う4人。プルンスが言うように青春だなあと。

次回スタプリ10話はガルオウガが遂に登場!?

次回スタプリ第10話「キラッキラ☆惑星クマリンへようこそ!」では、ついに敵組織幹部のガルオウガがプリキュアたちの前に現われる感じですね。今回の話で4人の仲が深まりましたが、それが今後どうなるかも注目。皆でお弁当食べている様子が良いですね。