スタプリ19話感想 バケニャーンの正体はブルーキャット!その目的等を考察

スタプリ19話感想 バケニャーンの正体はブルーキャット!その目的等を考察

スター☆トゥインクルプリキュア(スタプリ)第19話「虹の星へ☆ブルーキャットのヒミツ!」が放送されました。

以下、その感想・考察です。

バケニャーンの正体はやはりブルーキャットだった!

第16話のゼニー星でのブルーキャット初登場回で、アイワーンと一緒にバケニャーンがいなかったこと、ブルーキャットがアイワーンのことを知っていたこと、ブルーキャット扮するマオの目の色がバケニャーンと同じ色であったこと等から、バケニャーンの正体はブルーキャットではないかと予想する人が多かったですが、やはりバケニャーンの正体はブルーキャットでした。

ブルーキャットがバケニャーンに扮した目的とは!?

今回、ブルーキャットがバケニャーンに扮していましたが、気になるのはその目的。その目的についてわかっていることとか、予想とか以下記載しています。

レインボー星人の石化解除とアイワーンへの復讐のため!?

アイワーンが惑星レインボーの人たちを石化した犯人。石化を解除する方法やアイワーンへの復讐のためにバケニャーンとしてアイワーンに近づいていたのかもしれないのかなーと思いましたが、石化を解除する方法を探るためにアイワーンに近づいたとしても、復讐のためではないと思いました。それは、盗んだレインボー星以外の宝は貧しい人たちに配るという心優しい一面を持つことからも。

プリキュアたちの力を借りるため!?

今回、プリキュアたちは今まで集めたプリンセススターカラーペン8本全てをブルーキャットに奪われてしまいます。バケニャーンに扮していればプリキュアたちからもプリンセススターカラーペンを奪いやすくなる。

今回「サザンクロスショット」を用いてもレインボー星人の石化は解除できなかったため、フワとプリンセススターカラーペンをプリキュアから奪い、その力を利用してレインボー星人の石化を解除しようとするのだと思いますが、12本全て揃っていなくてもそれは実現できるのか。。。

レインボー星の石化を解除する方法とは?

上記のとおり、フワとプリンセススターカラーペンの力を使ってレインボー星人たちを石化から元に戻そうとしているようですが、12本全て揃って無くてもできるのかなーと疑問に思うところ。

それは、バケニャーンに扮してノットレイダーの組織にいたときに、フワの力のこととかプリンセススターカラーペンの力のことをよく知っているからできるのかなと。アイワーンたちがプリンセススターカラーペンの力を使って巨大な力を得ていたことも身近で知っていたわけですし。

次回20話はブルーキャット大ピンチ!そして新プリキュア「キュアコスモ誕生」

次回スター☆トゥインクルプリキュア(スタプリ)第20話「銀河に光る☆キュアコスモ誕生!」。

ついに追加戦士「キュアコスモ」が誕生します。もちろんキュアコスモになるのはブルーキャット。

今回最後にブルーキャットはプリキュアたちから8本のプリンセススターカラーペンを奪って逃げました。

そして次回はそんなブルーキャットがピンチになるもよう。アイワーンも巨大化して襲ってきます。

プリキュアたちは奪われたプリンセススターカラーペンを奪うというよりも、そんなブルーキャットを助ける感じ。

そんななかでプリキュアたちは大ピンチになり、その様子を見たブルーキャットがプリキュアたちを助けたいという想いからプリキュアに変身し、「キュアコスモ」が誕生するのではないかと思います。