酒処新潟県では油揚げ専用の日本酒があるらしい。どこの酒蔵?お酒の名前は?どこで買える?

Pocket

新潟県にある油揚げ専用の日本酒とは

新潟県は酒処として有名で、多数の酒蔵と日本酒があります。
そのなかでも面白いお酒がこちら。

恩田酒造さんの「鶴と油揚げ 本醸造」

なんと、油揚げ専用のお酒です。

新潟県の長岡市栃尾地域では、大きな油揚げが特産品として有名です。お土産としても人気があります。テレビでも「ケンミンショー」や「月曜から夜更かし」等様々な番組で取り上げられています。
油揚げは地元新潟県内でも人気で、新潟県の家庭の食卓にも並ぶ郷土料理です。そんな油揚げ好きの県民向けに、なんと専用の日本酒も作られてしまいました。

栃尾の油揚げは色んな種類のものがあります。ずっしりと重い食べごたえ満点のあぶらげもあれば、ふんわりした口当たりのあぶらげもあります。ただ、基本的にデカイということだけは共通しています。ツマミとしてもボリュームがあり、これだけで日本酒が何杯も進んでしまうのではないでしょうか。そんな大きくて色んなタイプの油揚げのお供として作られたお酒です。

このお酒の飲み方ですが、油揚げをそのまま焼いて醤油をかけてたべる時には「冷や」で。油揚げの間にネギや納豆を挟んで食べる時には「燗酒」がオススメだそう。


「鶴と油揚げ 本醸造」はどこで買える?

恩田酒造さんのHPにはこのお酒の商品紹介はありませんが(2018年1月20日時点)、取扱店を紹介しています
主に県内の酒屋や道の駅、ぽんしゅ館で売っており、東京ではアンテナショップのネスパスで手に入ります。

なお、楽天の通販でもこの日本酒と栃尾の油揚げを買えますので、よろしければこちらから↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

恩田酒造 「鶴と油揚げ 本醸造」1800ml
価格:2200円(税込、送料別) (2018/1/20時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

恩田酒造 「鶴と油揚げ 本醸造」720ml
価格:1099円(税込、送料別) (2018/1/20時点)

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です