マジマジョ 第15話 感想「OP/EDが変化 シオリ加入 正彦の正体」

Pocket

テレビ東京で放送中の『ガールズ×ヒロイン!』シリーズ第2弾の「マジマジョピュアーズ」。

今回はこの「マジマジョピュアーズ」の第15話「謎のイケメン・正彦登場!」の内容や感想を簡単に記載します。

主なストーリー

前回の話で無事、モモカ達はシオリのピュアライズに成功し、シオリはマジマジョピュアーズとして復活。リンやミツキ、モモカたちと一緒に過ごすようになります。そしてシオリはゆめの風中学校に通い始めます。

そんななか、イケメンの真加部正彦先輩が転入してきます。正彦先輩はあっという間に学校の人気者になりました。

そんな中、モモカたちは社会科見学でパン屋さんを訪れます。パン屋店長さんの満ち溢れるエネルギーと、美味しそうなパンの数々に感嘆するモモカたち。しかし、店長さんがアキラメストにされてしまいます。変身する4人。

シオリが加入し、4人そろって初めての戦いです。シオリは元々レベルの高い魔法戦士だったようなので、4人全員力を合わせて順調にアキラメストをピュアライズします。

OPとEDが変化

シオリが正式にマジマジョピュアーズに加入したということで、今回の話からOP映像とED曲・映像が新しくなっています。

OPの最初のお城が紫っぽく変わりましたし、ダンスもシオリ含めて4人体制です。歌もシオリが担当するパートもあります。シオリのダンスは初めて見ますが、やはりカッコいいですね。

2ndED曲は「晴れるさ☀」軽快なダンスポップソング。1stED曲の「超ラッキー」に曲調は近く、明るい曲です。

真加部正彦の正体は!?

まあ、名前からも見るからにも邪魔彦ですよね(笑)

今回の話をみるところ、人間界に入り込んで、モモカと接触してそのパワーを奪おうとするのが目的ではないかと思います。シオリの心を取り戻した大きな力がありますので。

モモカに声をかける正彦。

その他気になったところ・感想等

シオリに「行ってらっしゃい」と言うティアラさんが良い。「行ってきます」と返すシオリも良い。

お弁当のシーン。なんか和みますね。「ザ・女子会」という感じ。

モコニャンはまん丸毛のキーホルダーに変身してモモカと一緒にいますが、ララニャンはマジョカパレットに入ってシオリと一緒にいます。マジョカパレットに入っているララニャンの画像が綺麗。

「太る」とか気にするシオリが可愛いですね。いやいや十分細いでしょ。役者のかたは実際はEXPGでダンスしているので、身体は引き締まっていると思われますよ。スリムジーンズも凄くカッコよく履きこなしていますし。

シオリ役の小川桜花さんに関する記事はコチラ→http://taka-site.com/?p=3515

シオリのフルの変身シーンや魔法攻撃は今回の放送が初。もともと一人で活動していたせいか、カッコいいですね。なんか、もともと魔法戦士で一人で活動していたところとか、ララニャンがいるところとか、セーラームーンのセーラーヴィーナス的な感じですね。アルテミス。

リンはやはりサッカー部の輝樹先輩派なのかな。正彦にはあまり興味が無さそうに見えました。

あと、今更気付いたのですが、モモカたちが通う「ゆめの風中学校」、制服ではなく私服なんですよね。女子はみな可愛い服来ていますね。

次回第16話はシオリがファッションモデルに!?

次回は第16話「シオリ、スーパーモデルに!?」。シオリがモデルにスカウトされるという回のようです。そして、おそらくシオリ一人戦闘回。シオリ推しの人にとっては見所満載でしょう。

【関連記事】

マジマジョ 第14話 感想「シオリが魔法戦士に! ララニャンも登場! 」

magical2「晴れるさ☀」特典 収録曲 MV 配信予約 通販 情報

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です