柿の種専用ふりかけマシン「フリカキックス」オススメな使い方・通販

Pocket

お菓子の「柿の種」で有名な亀田製菓がなんと、柿の種専用ふりかけマシンを発売しました。その名はFURIKAKIX (フリカキックス) 。

その使い方や味・通販情報について以下紹介していきます。

柿の種専用ふりかけマシン「FURIKAKIX(フリカキックス)」とは?使い方について

FURIKAKIX(フリカキックス)とは?


FURIKAKIX(フリカキックス)は、亀田の柿の種をゴリゴリ削って、ふりかけにできる柿の種専用ふりかけマシンです。硬さと大きさの違う柿の種とピーナツを均一に砕く。また、削られる粒の大きさにもこだわり、ご飯にベストマッチする粗さに設定されている。試行錯誤の末に構想から4年の年月をかけて開発しました。

柿の種専用ふりかけマシン「FURIKAKIX(フリカキックス)」の通販について

Amazonで購入可能です↓



広告

「FURIKAKIX(フリカキックス)」のオススメな使い方・食べ方について

使い方

  1. お好きな味の亀田の柿の種を食べたい量をFURIKAKIXに入れます。
  2. あとはハンドルをゴリゴリ回して削りましょう。

特製の刃が亀田の柿の種とピーナッツを絶妙な粒々加減に削ります。お好みでお茶漬けにするもよし、たまごかけごはんに混ぜるもよし、食べ方いろいろです。

食べ方

卵かけごはん、なっとうごはん、他にも色々なお料理、おかずにふりかけて美味しく食べられます。
公式サイトで色んな調理例が載っています
https://www.e-kakinotane.com/kakitanex/furikakix/

個人的には、スーパー等でよく見かけて手に入りやすいわさび味、梅味がお茶漬けに合うと思います。

また、地域のお土産品としてご当地限定味がありますので(たとえば名古屋なら手羽先味等)、そういったご当地限定品で色々と試すのも面白いと思っています。たぶん、濃い味のほうがご飯にあうと思います。

なお、注意点としては亀田の柿の種向けのものなので、亀田の柿の種以外には向かないと思います。

正直、まさに炭水化物の重ね食いなこの商品ですが、柿の種好きな人は是非試してみるといいと思います。



広告

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です