ハグプリ 37話 感想 ルールーとドクタートラウムの親子関係を考察

Pocket

「HUGっと!プリキュア」((はぐっとプリキュア) 略して「はぐプリ」「ハグプリ」)の第37話「未来へ!プリキュア・オール・フォー・ユー!」を観て、自分の率直な感想や考察等を以下記載しています。

ハグプリ(HUGっと!プリキュア)37話の感想(簡単にまとめ)

前回36話の続き。前回では、プリアラ(「キラキラ☆プリキュアアラモード」)の6人(キュアホイップ、キュアカスタード、キュアジェラート、キュアマカロン、キュアショコラ)、まほプリ(「魔法つかいプリキュア!」)の3人(キュアミラクル、キュアマジカル、キュアフェリーチェ)、フレプリ(「フレッシュプリキュア!」)からキュアピーチ、プリキュア5(「Yes!プリキュア5」)からキュアドリームが出演して非常に豪華でした。今回は初代勢(「ふたりはプリキュア Max Heart」のキュアブラック、キュアホワイト、シャイニールミナス)が登場してさらに豪華に。こうなるとオールスター的なお祭りムードな内容を想像してしまいますが、実際予想をはるかに上まるお祭り回でした。15周年映画直前を大いに盛り上げる内容だったと思います。

まさか、全シリーズのプリキュアとサブキャラたちも登場するとはね。。。個人的にはキュアモフルンも出てきたことが嬉しい。
色んな共通点(カラーや武器、キャラデザ)で組み合わせた攻撃シーンはファン泣かせでした。たとえばこんなの↓

ただ、お祭り回ですけど、ドクタートラウムがルールーを開発したシーンがあり、作られたばかりの新鮮!?なルールーの姿も見れたのも印象的でした。また、このルールーとドクタートラウムの邂逅シーンが深い。個人的にはオールスターの展開よりむしろこっちのほうが衝撃的でしたね。

プリキュアオールスターといえば、先日「映画 HUGっと!プリキュア♡ふたりはプリキュア オールスターズメモリーズ」が公開されました。こちらでも歴代プリキュアたちが大活躍していましたが、今回の第36話・37話の整合性というか、アニメ本編との折り合いが上手くついていたように感じました。詳しい感想についてはこちら↓
http://taka-site.com/?p=7919

ちなみに前回36話の感想についてはこちら↓
http://taka-site.com/?p=7769

ルールーとドクタートラウムの親子関係を考察

髪をほどいたルールーの姿が美しい

今日の話では歴代プリキュア大集合というお祭り回でしたが、個人的にはそれよりも、作られたばかりの髪をほどいたルールーの姿が非常に印象的でした。それまでのコラボ展開で胸が熱くなっていたのを一気に持っていかれた感じ。

あと、今回の話から逸れますが、本日発表されたプリティストアで発売されるルールーの抱き枕カバーがエグいですね。すごくえっちだ。。。本日2度目の衝撃

ルールーとドクタートラウムの親子関係について

あと、このシーンで、ルールーとドクタートラウム会話がありましたが、2人の関係についてはほとんど触れられていませんでした。この2人の関係について今後もっと触れてほしいところとだと最初は思ったのですが、よく見るとこの短いシーンに全てが詰まっているなあとも思いました。

このシーンから、やはりドクタートラウムとルールーは親子関係、というかルールーはドクタートラウムの亡くなった娘を模して造られたのではないかと思いました。

ルールー「時は止まりません。ですが明日はまた来ます。」
ドクタートラウム「そうだな。すまなかった。」
ルールー「いつかまたお会いしましょう」

このドクタートラウムがルールーに対して「すまなかった」と言っているのは、ずっと亡くなった娘の悲しさに囚われていて前に進めなかったことを言っているのではないのかなと。ルールーが「またいつかお会いしましょう」と言っているのは、「天国で会いましょう」という亡くなった娘からのメッセージなのかなと。そして、その言葉にトラウムが満面の笑みになったこと。
以前ドクタートラウムがルールーとの写真を持って「これでも親の気持ちが少しはわかる」と言ってたこと。ルールーとドクタートラウムの目のデザインも優しい感じが似ていること等から、ルールーはドクタートラウムの亡くなった娘を模して作られたのではないかと。

このシーンは凄く短いですが、凄く濃い内容だと思いました。こんなオールスターのお祭りのなかでこういう短くて濃いシーンを入れてくるので、ハグプリ相変わらず侮れないなと。

以前のドクタートラウムの発言

次回ハグプリ38話はハロウィン回

次回HUGっと!プリキュア(ハグプリ)第38話「幸せチャージ!ハッピーハロウィン!」は、タイトルどおりハロウィン回。個人的にはリストルとクライアス社を退職したダイガンが再会するシーンがどうなるのか非常に気になりますね。残りあと約12話。楽しそうなハロウィン回ですが、何気にシリアス展開になるかもしれませんね。プール回のように。

当サイトのプリキュア関連記事はコチラ↓

http://taka-site.com/?cat=183



広告

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です